シャフトカットサービス

a-rchery DOT net


We Love Archery


次のことをご理解いただいたうえで、無償(タダ)でカットさせていただきます。

シャフト等の価格は、すべてご自分でお作りいただく前提での価格です。

  • ■アーチェリーどっとネットでご購入のシャフト等を、他のアーチェリーショップに持ち込んでの製作は、ご遠慮ください。
    ■シャフトカットは、シャフト購入に付随しているサービスではありません。なんとなくや一応、というような理由でのご依頼はご遠慮ください。
    ■あくまで無償でのサービスです。クレームや苦情、返品、交換等はお受けしかねます。お願いします。
    ■ご相談のうえで、ご希望内容によっては、カットをお断りする場合もあります。ご理解ください。

  • 下記「動画」および「ページ」に矢の作り方等が載っています。ご参照ください。


     

そのうえで、次の点はご了承ください。

  • ■カットのために少しのお時間(1~2日から1週間程度)をいただきます。
    カット面の面取りやバリ取り、洗浄等は一切行いません。カットしたそのままの状態で、お送りします。それらの後処理や加工は、必ず自分で行ってください。
    ■ポイントやハネの取り付け(接着等)、ライン引きや名前の書き込みは行いません。
    ■カットにはEASTON社のシャフトカッターを使用します。
    Easton Cutter

そのうえで、長さについてのお願い。

  • ■長さはポイントの先端からノックの溝の底までの長さを、「何センチ何ミリ」(あるいは「インチ」)でご指示(ご注文の「指示事項」欄にお書き)ください。確認の意味で、必ず「ポイントの先端からノックの溝の底まで ○○○○ 」とお書きください。
    ■シャフト単体の長さの場合などは、必ず「シャフトのみで○○センチ」などと明記してください。
    カット長さ
    ■ノックやポイントを含む長さの場合は、ノックやポイントの種類もお教えください。(このような場合でもシャフトのみの長さが分かる場合は、シャフトのみの長さでご指示ください。)
    ■EASTONの「ACE」や「X10」などのたる型のシャフトについては、少しであっても必ずノック側もカットする必要があります。しかしその長さによっては矢の硬さが変化します。これらのシャフトの場合は、ノック側のカット長さもご指示ください。ご指示がない場合は、任意の長さをカットします。

最後に。

  • ■現物(お使い)のシャフトを基準にカットするのではありません。前回同様の長さを指示されても、完成長さに1ミリ程度の誤差が生じることもあります。ご理解、ご了承ください。
    ■矢の製作については、すべて「自己責任」においてお願いします。

  • 以上、ご了解いただけるなら、喜んで皆さんの矢作りに協力させていただきます。
    ご遠慮なく、ご要望、ご相談をいただければ結構です。よろしくお願いします。

    VAP


 ページの先頭へ戻る